So-net無料ブログ作成
検索選択

佐村河内守のゴーストライター新垣隆さんが会見 [ニュース]

スポンサーリンク




今日やりましたね。
新垣さんが会見をそして、
なんとというかやはりというか、
会見の中で佐村河内守さんの耳は聞こえていたか?
という問いに対して、
そのような感じを受けたことがないと、
つまり聞こえていたということだったのだ。

それがキャラ作りだったということ。
以下新垣さんのコメント
「最初に、耳が聞こえないのだと言い出した時は戸惑いました。その必要があるのかどうか(疑問だった)。でも、それはこのような環境に立つための方法なんだと私は了承した。彼は自分のキャラクターを作り、世に出した。彼のイメージを作るために、私が協力をしたということだと思う。私にとってもゴーストライターとしての役割を果たすためにはそれ(実は聞こえるという事実)が知られてはならないので、なるべくそれがやりやすいような状況を望んでいたのは否めないです」
っていう。

んでこの新垣さんには何のメリットがあるのか全然わからないんですが、
これだけ評価されるものを作曲できるのなら自分で発表してけばいいじゃんと
おもってしまうんですが、
しかもギャラは20曲で700万円だったらしいのですが、
正直安いと思います。
この謎の関係の真相は分かる日がくるのか。
自然消滅してしまうのか?
どっちになるんだ!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。