So-net無料ブログ作成

原始反射 一覧 まとめ 動画2 [教育]

スポンサーリンク




前回からのつづきで原始反射を書いてきます。
ガラント反射:脊柱の外側に沿って上から下へこすると刺激側の背筋が収縮して側屈する
時期:生後から2カ月まで



非対称性緊張性頸反射:背臥位にした子供の顔を他動的に一方に回すと、頸部筋の固有受容器の反応により、顔面側の上下肢が伸展し、後頭側の上下肢が屈曲する。
時期:生後から4~6カ月まで



対称性緊張性頸反射:伏臥位(水平抱き)で頭部を伸展させると、頸部筋の固有受容器の反応により、上肢は伸展、下肢は屈曲し、頭部を屈曲させると逆に上肢は屈曲、下肢は伸展する
時期:4~6カ月で出現、8~12カ月まで
わかりにくいかも



緊張性迷路反射:背臥位では伸展緊張が促通される
時期:生後から5,6か月まで
こういうことなんですかね?




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。